雄大な自然に囲まれたカナダで、グローバル社会に通用する英語コミュニケーション能力をつける

今日のグローバル社会を生きていく上で大切なことは、まず自分の意見や考えをしっかりもち、論理的に相手に説明して納得してもらうこと、そして相手の考えや立場も理解した上で、協力して課題に取り組み解決していくことができるコミュニケーション能力と行動力です。

そういった能力を身に着ける上で、異なる国や文化を知り、その多様性を理解して認め合うことが、とても重要です。日本の優れた点があれば劣っていることもあり、他国のよい所もわるい所もあります。

自分が生まれ育ってきて当たり前と思っている日本人の常識や文化と違うからといって排除するのではなく、違いを認識し尊重する姿勢が、国際的な課題を解決して、平和な住みやすい世界にしていくために必要ではないでしょうか。

日本にもインバウンドの観光客が増え、ITやエレクトロニクス技術の進歩により、様々な英語学習の機会が増えてきましたが、実際に海外に出て、その地に住んで生活して、異なる文化を持つ様々な国から来た人々と接し、自分の目・耳・五感を使って体験すること、その中で、国際的に通用するコミュニケーション能力を身に着けることが、海外留学することの意義であると考えます。

多様性の国カナダはそれらを実現するのに最適な国です。

なぜカナダ留学なのか – 7つの理由 –

英語留学で人気のある都市は世界にたくさんありますが、その中でも特にカナダのバンクーバー、トロント、モントリオールへの語学留学をお勧めできる理由があります。

  1. ​くせのない、スタンダードな英語を話す人が多い
  2. カナダの教育レベルは常に世界トップ3以内の高評価
  3. 治安がいいので安心して生活ができ、勉強に集中できる
  4. 移民受け入れの歴史が長く、多様性や異なる文化に寛容
  5. 雄大な自然の中、のびのびとした雰囲気で勉強ができる
  6. 公共交通が充実しているため、車がなくても移動ができる
  7. 英仏公用言語なのでフランス語留学もできる
PAGE TOP
MENU