ノビックカナダはホームステイの手配を行います。

ホームステイは、お客様としてホテルに宿泊するのとは違います。異なる文化や生活習慣をもつカナダ人ホストファミリーの家族の一員として過ごす共同生活です。カナダは移民が多く、異なる文化を受け入れる多様性の国です。それがカナダのもつ良さでもあります。異文化や相互の理解に努め、あいさつはもちろんですが、積極的にコミュニケーションをとることが重要です。

出発前には、ホストファミリーにあいさつメールを出すことをお勧めします。よい関係を構築する第一歩です。

・カナダ人の家庭では、通常、朝食や昼食は簡単に済ませる家庭が多く、朝食はトーストやシリアルを自分で作り、昼食はサンドイッチが一般的です。家庭によっては冷蔵庫にある具材を適当に持って行くように言われるかもしれません。日本の生活習慣や文化との違いに戸惑うかもしれませんが、カナダでは自分のことは自分で行うという教育をします。夕食は、ホストファミリーが作る夕食を家族と一緒に食べます。食べられない物などあったら、自分はこれは食べられないと、遠慮なく伝えて構いません。

・洗濯機・乾燥機の使用は週1回がスタンダードです。中には、洗濯物がある程度たまったら、いつでも洗濯させてくれる家庭もありますが、下着類は多めに日本からもってきた方がよいでしょう。

・シャワーは日本と違って瞬間湯沸かし式でなく、お湯のタンクに貯める機器なので、1人で長時間使用すると、家族全員分のお湯が足りなくなり、次にお湯が沸くのに時間がかかるため、基本10分程度で終えるように気をつけてください。家族の人数が少ない場合など、特に制限時間を設けていない家庭もあります。使用後は次に使用する人のために、シャワーでバスタブの髪の毛を流しておくマナーは必要です。洗面所やトイレも次に使用する人のことを考えましょう。

・インターネットは、大抵の家庭でWifiに接続可能です。パスワードなどを、ホストファミリーに聞いて設定します。

・その他、例えば門限(Curfew)、夕食が必要ない場合や帰宅が遅くなる場合に何時までに連絡する、洗濯は夜9時まで、夜10時以降は音楽をかけない、ゴミの分別など、各家庭のハウスルールがあるので、ホストファミリーに確認してください。

・最後に、ホストファミリーとの日々の会話は英語の上達に役立ちます。わからないことをそのままにせず、どう言ったら相手に伝わるのかを考えて、最初の頃は文章に書いてみて、それを読んでもよいので、積極的にコミュニケーションをとり、充実した留学生活を過ごしてください。

ホームステイの申込やご質問は、

こちらのお問い合わせフォームからお願いたします。